rietana blog

キャリアOLからNPO&地域づくりへ。さあ次はどこへいく?
田舎/若者/仕事/食/都市/子育て/夫婦/教育・・・・
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
キュートミュージック
DSCF4696.jpg

バックミラーに映っている景色。

あ、ステキ。


そして
ドライブにはGood Music

Nice Music
Good life



最近、音楽に助けられてる。



朝はあがるテンション

昼はキラキラテンション

夜はセツナイテンション?
それともハジける?





この前ねー
安来の某レンタルショップ(イッコしかないか!)にこの前行ったけど……、
House、Electroのジャンルがなかった(泣)
ヒップホップのなかにほんのわずかながらあった(泣)
ジャズトロニックが
J-POPコーナーの『し』欄にあった(泣)
酒井○PとかLIVとか堂々とあった(苦笑)
パメラとか久々にみた(微笑)


ごめん。仕方ないよね。
だけど20枚借りたところでグッバイっす。




そしてハラハラしながら行った米子のTSUTAYA。



あるあるー!
ラウンジ系、House、Electroたくさんあるー!!
手書きPopも健在ー!
JAZZがめちゃくちゃ多いぃー!!
さすがTSUTAYA様ー!


いいやんいいやん♪




週末の美少女図鑑のイベントでかける曲、
何にしようかな(*´∀`*)。



可愛い女の子にうける
キュートなミュージック探し♪


るん♪

るん♪
| 音楽、本、趣味の話 | 22:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
aitai
200910051326001.jpg
@松江の駅近カフェ


タイトルは加藤ミリヤ
ピンときた女の子も多いはず。


19歳や20歳の女の子と話をしてて
どんな曲聞くのっ??て聞いたら
『加藤ミリヤ』で。


うん、うん、
私も一緒。


ちょっと嬉しくなった私。



◆会いたい
会いたい
会いたい


会えない


…………………セツナイ。これってセカンドの愛がテーマよね…。



◆自分1人の為だけに時間を使うのも、そろそろ飽きてきた。


…………………いやいや私はまだ飽きない飽きない(笑)むしろ足りな〜いっ


でもなんか心にくる歌詞があって、さすが10代〜20代のカリスマ加藤ミリヤ。



恋愛の形はそれぞれあると
前々から思ってる私。


いろんな経験をふんで、
それでも

恋愛観は自分だけのものであっていいといまだに思ってます。


全ては自分の選択次第。


恋愛相談にのるときも
冷たいかもしれないけれど、私はこのスタンスです。


そして恋愛に悩んでいる女の子はキレイ。



応援してる。

みんなが幸せになりますように。
| 音楽、本、趣味の話 | 01:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
200910181435000.jpg
音そのものから感じるセンス


音と共に思い出させる風景


音と共に思い出す顔


音にのる詞から気付かされること

音という振動、波

さらにアート







| 音楽、本、趣味の話 | 01:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
『THIS IS IT』

鳥取県淀江周辺

JUGEMテーマ:話題の映画

マイケルジャクソン『THIS  IS  IT』


映画というのは、どんな素晴らしい作品も
評論家でない限り、
観る者の心を映すものである。

もちろん、アタシは評論家でもないわけだから
好き勝手観て、
好き勝手感想をこうやって書いていいわけだけど、

『THIS  IS  IT』

今観るのと、来月観るのと、半年後観るのでは
全く違う感想をもつに違いない。


それくらい、アタシの未来や今は、変幻自在。
悪くいうとよく分からない。


で、生きてる【今】がどうだったのかというと、

カリスマ性、パフォーマー、エンターテナー
KING OF POP、愛、平和、
完璧主義者、挑戦

鳥肌。

なんだか泣けた。

なんで泣けたんだろう。


また、それとは別にこんなことを考えてた。

自分が死んで、、
葬儀の様子を上から眺めて、
そのときに参列してる人達を見て
初めて大切な人達の存在に気付くことがあるだろうかと。

生きているうちに、
感じていたい。


そしてマイケルは、
愛に満ちていた。

死んでから偉大さを知ったのはアタシだけじゃないと思う。
死んでなかったら『THIS IS IT』を映画館にいってまで
見ようとしなかった。

改めてマイケルの曲を聞いてみようと思わなかった。



でも、マイケルは全てを分かっていたんだろう。


彼が完璧主義者であるならば、
未完成のリハの映像を、
こうやって全世界で放映されることについてはおそらくNOだろう。


ただ、例え今、怒っていとしても
「怒っているんじゃないんだ、愛なんだよ」と
言ってくれることを願いたい。





追悼を捧げる。




| 音楽、本、趣味の話 | 19:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
Life is Art
200911252339000.jpg
柄モノが好き。

音楽が好き。

写真が好き。

詩が好き。



さっきまで部屋や車で聞いていた曲が、

ヘアサロンだったり、服屋さんだったり、カフェで流れたりすると、

勝手に共感。



あ、好き。



そんな感じ。


音楽に関しては特に
好きな人の影響を受けやすいんだけど、

それが楽しい。


アーティストも、
必ず誰かの影響を受けてるから。

ルーツね。



今日ちょっと感動した曲

東京エスムジカの『Life is Art』

民族音楽と電子モノととにかくワールドミュージック。


どこにでも行けるような気がするんだ。
| 音楽、本、趣味の話 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
joe hisaishi
 

久石 譲


iPodに何十曲か入ってる。


映画音楽、
オーケストラ、
サントラ……


なんでかな。

なんでかせつなくなる。


ピアノの旋律のせいか、
バイオリンの音色か。

『Summer』なんて
ひとつの物語に感じる。

過去と現在と未来なのかな。


やっぱりね、
頭のなかにはね、

あえて考えようとすることと、
ずっと頭から離れないことと、
ふとしたタイミングで思い出すことと、

まぁいろいろあるんだけど、


なんだかせつないことは、
一度ふとしたタイミングで思い出したら、なかなか離れなくなっちゃって、

あえて別のことを考えようとしてる。


基本的に私は
後悔とかあんまりしないんだけどね。



時間が解決するのか、

それとも

別のものが埋めてくれるのか。


結局
答えはでないんだけど、

いつか

きっと

楽になるはず。



それだけを願いたい。


田舎の星はキレイすぎる。
| 音楽、本、趣味の話 | 20:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
砂時計


島根の仁摩サンドミュージアム、八重垣神社を舞台にした
「砂時計」


原作は漫画だけど、テレビ、映画などなど話題になったよね。


久しぶりに読んで、ハイ、私号泣。


母を自殺で亡くした主人公。

島根で育って、高校は東京。遠距離恋愛。


主人公の「見た目よりずっと不安定」な感じ
自分の弱さで大切な人を苦しめるんじゃないかと苦しむ姿

「頑張らなくてもいい」、「負けるな」

必死に前に進もうとしている姿が
「がんばれ!」って思うときもあれば
痛々しくも見えてしまったり。




ストーリーは10代の中学生から始まって、26歳(か27歳)まで。


主人公の周りの人達がとても印象的な言葉を残しています。


「今の自分は あの思い出と あの思い出と
あの思い出で できている。」

「大事に想っとった気持ちを消そうとすんな」


「冬の厳しさは必要なんだと、おばあちゃんは言っています。
冬の厳しさがなかったら 春の優しさに気付けない」



そろそろ島根も春ですね。

| 音楽、本、趣味の話 | 10:46 | comments(2) | trackbacks(0) |
時間と音楽



朝に聞きたい音と

昼に聞きたい音と

夜に聞きたい音と


1人で聞きたい音と


誰かと聞きたい音がある。





JUGEMテーマ:No Music, No Life
| 音楽、本、趣味の話 | 20:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
COOL BOSSA

COOL BOSSA

このアルバムのジャケットが好き。


最近、自分がよく分からなくなるときがあります。

ネガティブな意味じゃないけど。


ムラムラです。


そんなときは音楽を聞くのだ〜!!

なんだか落ち着く。






| 音楽、本、趣味の話 | 19:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
DJ DAIMON




DJ DAIMON  @MARS

nice DJ!!!!
| 音楽、本、趣味の話 | 18:36 | comments(0) | trackbacks(0) |

1/2pages>>


CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PROFILE
Facebook







お問い合わせはこちらに。 gmail

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
guest
ブログパーツUL5
rietana's photo
rietana fotologue
rietana flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from rietana. Make your own badge here.
twitter

LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS