rietana blog

キャリアOLからNPO&地域づくりへ。さあ次はどこへいく?
田舎/若者/仕事/食/都市/子育て/夫婦/教育・・・・
<< 音 | main | 写真 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
何の為に働くか


『何の為に働くか』


家庭の為
自分の為
組織の為
仲間の為
クライアントの為
国の為
社会の為
お金の為
遊ぶ為
生活の為


正解はもちろんなく、
価値観は自分のもの。


似たようなタイトルのビジネス本もたくさんあるけれど、
当然ながら大事なのは自分に問いつづけること。


今、立ち止まって自分をみたとき

前職とは明らかに変化していることに気付く。



大学を卒業して
リクルートに勤めたとき、

自分がどこまでできるか試したかった。


そして1年目の業績があがらず苦しんだ時代には劣等感に悩んだ。

仕事ができるかできないのかの判断は周りがするもので、営業マンだから数字が大事だと捉えざるを得なかった。


会社や上司にいかに評価をされるのかが大事だった。

即ち『組織の為に業績をあげること』が自分の存在意義だった。



ただ、スピードの早い会社で
意識は変わっていく。


その後、業績も上げられるようになり、表彰される機会も増えたとき、組織の為というものに疑問を覚えた。


もちろん組織に属する以上大事なことだけど、
高い目標に、増える仕事量、生産性を上げることが仕事をこなすことになり、

1人1人のクライアントと関わる時間が明らかに少なくなっていく。


それがなんだか申し訳なく、
嫌だった。



その頃の私は
会社の期待に答えることよりも、『クライアントの期待に答えること』のほうにやりがいを見出だしてた気がする。


そして、その後
仕事が複雑化し、不況の波が押し寄せて厳しい状況が続き
1人では乗り換えられないことが多くなった。

編集部も気付けば後輩だらけになった。

そのときの私は
組織=上司でなく、
組織=後輩=仲間になり、


『クライアントの為かつ仲間の為に』と働くことが
自分のやりがいであり
何より楽しかった。



そして、今。


組織も後輩も上司もいない。


直接関係するのは、
クライアントと、尊敬できる仲間と、カスタマーでありキャストのモデルさん。


そしてその先にある
街の人々。
色んな人達の想い。


街の為に、
街の女の子、
自分と似た感覚を持った女の子達、同時に島根で働く人達。

抱える想いはたくさんあるはず。

新しい文化をつくり、
縁をつなげる、
何かを生み出す。



『街の人達を感動させたい』

それが今の私のやりがいな気がする。



長くなった(笑)




余談だけど、

今、市議会議員選挙の選挙カーで『地元の為に力を注ぎます!』と連日耳にする。


それだけを聞くと、
なんだかリアル感がなく、言葉が1人歩きしているみたいで鼻についた。


ただ、今になって
地元=何のなのかを考えたとき、
おそらく出発点は自分の生活や、家族の生活、そして身近な自然環境に触れたときの疑問点だろう。

ちょっとあったかい目で政治家をみようと思った。
| 働くことで大切にしていること | 01:11 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 01:11 | - | - |
選挙カーうるさいって思うけど…、あのアナウンスで、こっち側の気を惹ける事が言える人は本当すごいと思うに。

合った事ないですけどね…。
| あかね | 2009/10/26 11:22 PM |









http://rietana.jugem.jp/trackback/18


CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PROFILE
Facebook







お問い合わせはこちらに。 gmail

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
guest
ブログパーツUL5
rietana's photo
rietana fotologue
rietana flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from rietana. Make your own badge here.
twitter

LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS