rietana blog

キャリアOLからNPO&地域づくりへ。さあ次はどこへいく?
田舎/若者/仕事/食/都市/子育て/夫婦/教育・・・・
<< 一歳の誕生日 | main | 応援しているよ。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
2014年はじまりました
年末年始は東京に帰省し、
1月の3連休は安来に帰省し、
バタバタと過ごしておりました。






冬の空気は耳がツンとするけれど、
なんだか気持ちいい。


みなさま、
あけましておめでとうございます。

今年の目標は
いろんな転機がおとずれようと
家族3人が笑って過ごせますように。

です。


このブログもプライベートので
最近は子育てのことばかり書いているので、
仕事やまちづくりの様子を知りたくて
ブログを訪問してくれている人がいると
申し訳ないなあと。


でも、ブログで着飾る必要はないと思うので、
着の身着のまま、つらつら今思うことをこれからも
書いていこうと思います。


出産してから1年が過ぎ、
「復帰はいつ?」と言われつつも
うーん、明確に復帰というのはちょっと違和感もあって、
私の中ではプロジェクト石見のコンテストの運営が終わってからも
UIターン情報誌Beans(こちら)コーディネートの仕事をコツコツして、
子育てをしながらの仕事をしてきたつもりなのですが、


世間的に「復帰」というのは、
江津でまちづくりの最前線に立ち、出産前と変わらず
動き続けることなのかな、、、。


江津やNPOの現場から離れてしばらく経ち、
その間もいろんな方々が新聞や雑誌(ソトコトとか!)で
活躍している姿をみて、
改めて、江津って面白いなあ、島根って面白いなあと感じます。

あまりにも勢いがすごくって、
自分がそのなかにいたのが信じられないというか。


現場から離れていると、
前みたいに江津のことを語ることができなくって、
いや、物理的な問題ではなくて、
気持ち的に100%注力できていない罪悪感かな。


それほど2011年のてごねっと設立からしばらくの間、
自分の暮らしというのは100%仕事で、
それくらいのエネルギーをかけないとできなかった日々だったんです。


仕事とプライベートの境目がない生活は
そのときはとても充実していたんですが、
ずっと続けることができるのか、と考えると
ちょっと疑問もあって。


いまは、自分1人ではないし、
娘がいて、夫がいる。
その暮らしを大切にしていきたいのです。



江津でのさらなる活動を期待してくれた
方には申し訳ない気持ちもありますが、
現場から離れていることは事実なんですよね。



今の私の優先順位は
家族をつくること。


30代。
新たなステージを歩いていこうと思います。

本年もよろしくお願い致します。



 
| 働くことで大切にしていること | 14:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 14:06 | - | - |









http://rietana.jugem.jp/trackback/373


CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PROFILE
Facebook







お問い合わせはこちらに。 gmail

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
guest
ブログパーツUL5
rietana's photo
rietana fotologue
rietana flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from rietana. Make your own badge here.
twitter

LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS